※この記事は2014.04.08に作成された記事です。

神泉駅から1分、渋谷からも10分のところで

本格的宮崎の郷土料理が、格安でいただけるところです。

86deb3ba845229d509c2344015bbfa3f.jpg

「どっちにしよう?」

ランチは、”ちきん南蛮ランチ”と”ひしゅうやランチ”があります。

チキン南蛮も食べてみたいけど、お店の名前がついている方が

よりおいしいのかな???

店員さんに相談したら

「お肉にするか、お魚にするか、どっちにするかということだけですよ」と。

そうか~

チキン南蛮が、宮崎の知名度の高いものだとか

ひしゅうやランチが、お店の名前がついているからとか

そういうことじゃないわけよね。

よし、これはお魚だわ!

36e0ad204c197b34779e9c78c4937be8.jpg

お店の奥には大きな画面が有り、サーフィンの場面が流されています。

「波を読む」私には無理だな~

どっちの魚が新鮮かも読めないのに。(比べられないこと?)

埴輪が飾っています。

宮崎といえばサイトバル古墳か?

でも単なる飾りかもしれない。

きました~

a0f13c5b89edbdbfd5fdef2d682a27f9.jpg

味噌汁に感激。野菜がたっぷり。これは麦味噌だろうか??

昆布の佃煮を食べながら、大きな丼を見ます。

「ご飯もお味噌汁もおかわり自由です~

 こちらは、かつおのだし。お茶漬けにできます~」

イントネーションが違う。

e68294f213924421da4f6bfcda1b8d4f.jpg

どうも名古屋のひつまぶしのように

はじめは、づけどんのまま食べて

途中からよくかき混ぜて混ぜご飯にして

最後はだし汁をかけてお茶漬けに、、、、

でも、マグロのつけが美味しくって、混ぜご飯にする前に

食べちゃいました。麦飯って素朴な味がしますね。(づけは胡麻醤油で和えてあります)

231a91d509a353837e5a14d7db0f6e9a.jpg

大盛りのネギ・水菜・刻み海苔、わさび、、、

そうだ、温玉もついているんだ。

私は、これにお醤油をかけてTKGに。

~変な食べ方する人ね。せっかく食べ方教えてあげたのに~なんて思われたかな。

家人のためにチキン南蛮2人前テイクアウト。

レタスやミニトマトも付けてくれ、頑丈にラッピングしてくれました。

タルタルソースは3人前付けてくれました。

3b895ef13853a28d365a2c14631049d2.jpg

「またこんね~」

宮崎弁の店員さん、箸置きに使われている「日向夏」の飴玉を

つかみどりで、私の手のひらに入れてくれました。

5fed2041e1349d12146866a4f09e2dc7.jpg

人情味を感じて、宮崎って新婚旅行で40年前に行ったきりだけど

また行きたいなーって思いましたよ。

このスポットの情報
スポット名 ひしゅうや
連絡先 03-3463-0075
住所 渋谷区円山町18-2
定休日 日曜日・祝日
営業時間 ランチ 11:30~14:30(LO 14時)