※この記事は2013.12.23に作成された記事です。

1366da1dd82a9a0616efc499c7f7476a.jpg
夜の街を彩る京王沿線イルミネーションレポート、今回は国領からお届けしましょう☆

毎年年末の時期になると駅前にある北口と南口のロータリーの木々にはイルミネーションが施され
華やかに彩ってくれます。
まずは北口ロータリー、黄色とブルーのイルミネーションツリーが登場!
南口よりもネオンや電飾が少ない事もあって、ひときわ目立つ存在となっています。


4c81cf6ba70ae0479d50d19bf73c543d.jpg
ビルの2階テラスから南口方向を望んでみました。
京王線が地下化された事によって、今は地上に電車の姿は無く
踏切の警報機や電車の走る音が無くなり、これまでとはだいぶ異なる様相を見せていました。


fe6a3e98e1217aa3365a4341df892ef6.jpg
木々の間から南口のロータリーの様子が見えます。
線路跡地はまだ整備が進んでいないようで、今後の発展が楽しみな感じですね。


241b566a7a2e814fccc1d94443cb4007.jpg
続いて南口ロータリーの様子ですが、植え込み部分にまでイルミが施されて
北口に比べるとだいぶ賑やかな印象を受けました。
背後のマンションやビルもイルミネーションで装飾され、駅前全体が輝いていましたよ☆


52d16de27f11e3679d58d6b5ac044710.jpg
新しくなった駅舎を入れて撮ってみました。
すっかり近代化された国領駅とイルミネーションツリーのコラボは今年から!
これからの国領の新しい街の顔となって親しまれてゆくことでしょう。