※この記事は2013.09.28に作成された記事です。

多摩美と言えば、三宅一生(ファッションデザイナー)、佐藤可士和(グラフィックデザイナー)など各方面で活躍するデザイナーを輩出した美大ですが、そこに通う学生達も先輩目ざし研鑽の日々です。

そこで、在学生の作品を展示するコーナーが、スーパーアルプス多摩境店にあるのです。

スーパーアルプス多摩境店は、多摩境駅から西方向に少し、上り坂を歩かないといけないのですが、そこはちょっとがまんして、行ってましょう。

お店に向かって右側、トイレのある側に,「たまびば」というコーナーがあります。

私が行ったときは、グラフィックスの展示で、映画「ターミネーター」のシリーズにおいける複雑な登場人物と時間の前後関係を整理して見せてくれる大判の図表等がありました。

アートは、感情に訴えてくるものなんですが、こうした、頭の中をすっきりさせてくれるような図表も面白いですね。

今後も、買い物のついでに、一休みいれながら、学生の作ったアートを眺めたいと思います。 そこから、また活躍して、有名になる人が出てくるかもですからね!

このスポットの情報
スポット名 スーパーアルプス多摩境店
住所 東京都町田市小山ヶ丘4-5-2