※この記事は2013.05.03に作成された記事です。

ゴールデンウィーク後半、久しぶりに多摩動物公園へ行ってきました。同動物公園は、1958年5月5日が開園日で、55周年になるそうです。

正門前には、のぼりも立っていました。

ef1b96ead83383caeaac2b98fe78e317.jpg

入場券売り場付近は、大勢の人で混雑していました、入り口付近は、鯉のぼりが元気で泳いでいました。

0be3d58921a0360e35af21dbd9f5ec9b.jpg

◎ 今回は、チータのお子様達に対面をと、出かけました。今年の1月に誕生し、3月から公開されました。公開時間は午前中です。

   アフリカ園を入り、ライオンバスのすぐ横に、お子様達が住んでいる部屋が、すでに長い見学者の列が、約20分待ち、お子様達と対面できました。

   

ddb6be1fcfe144ab99ce40ce86931851.jpg

◎ 子供と言っても、歩いている姿は、悠々としていました。体の模様もハッキリしていました。

00df2f1dd7a17670178e5e7a1a1ead14.jpg

◎ あと、一匹と対面、こちらは、横顔がちょっと可愛いが、目つきが厳しいでしたね。

   でも、すみにちょこっと座って横になっている姿は、なんとも愛らしい感じがしました。

1c413eb57b195682e3abe61baf5dc6ab.jpg

◎ 部屋の外からは、お父さんか、お母さんか、子供達をじっと見守っていました。

   優しいそうな、表情で見つめている姿、とても印象的でした。

e48579b8fdb75172455b9280bab0c382.jpg

◎ 今度は、親と外で遊ぶ姿をぜひ見たいと思いました。

このスポットの情報
スポット名 多摩動物公園