※この記事は2013.04.14に作成された記事です。

 明日、4月15日に京王は運行開始100周年を迎えます。その記念硬券入場券が、今日4月14日(日曜日)に発売開始となりました。

 まずは、お昼前に地元の南大沢で一枚目をゲット。続いて、5年前まで自宅最寄り駅だった京王多摩センターで二枚目を。せっかくなので、もう一枚ぐらい買おうかなあと多摩動物公園へ向かいました。

 ここでは、この秋開業を目指して新しい「れーるランド」の建設工事が着々と進んでいます。展示される5両の電車も、既に運び込まれているようですね。左側の4両はシートに覆われていますが、一番右側緑色の1両には「2410」という番号が見えます。

 ただいま活躍中の現れーるランドでは、室内一杯のNゲージジオラマやプラレールに、今日も家族連れで賑わっていました。入口には、この4月震災以来二年ぶりに復活開業した三陸鉄道南リアス線を応援する作品が展示されています。近づいてみたら、全部ペットボトルのキャップで出来ていました。何とも素晴らしい力作ですね。

 帰りに乗った特急は、全面貸切広告のアドトレイン。京王100年の歴史を紹介するポスターがずらり中吊りに並んでいて壮観でした。

このスポットの情報
スポット名 京王れーるランド
連絡先 042(593)3526
住所 多摩動物公園駅下車すぐ
定休日 毎週水曜日(祝日の場合は翌日9
営業時間 9:30~17:30