※この記事は2013.01.16に作成された記事です。

毎度フラれていた、京王多摩川のたい焼き屋さん「みよし」。

開いてるけど誰も居ないようだったり、お客さんは中で食べているけどお店の人が居なかったり(お客さんには、ちょっと出かけたよ、って言われました・笑)、お店そのものがお休みだったり。。。 と、縁がないのかと思っていたらラッキー!初めて開いていました♡

お店の窓には紹介された雑誌などペタペタ。 おばさんに時間がかかるけど、と言われましたが貼ってあるものを読んで待つことに。 娘はじーっと見学しています。(写真左)

貼られていた紹介文にはなんとたいやき好きのベスト3とあり、期待が高まります。(写真中央)

見ていると目分量としか思えない感じで、ボウルに粉をざっぱー、と豪快に入れていきます。(笑) 昔っぽい型に、これまた豪快に生地を流し込んで、手際よくパッパと作られていきます。

思ったより待たず、買えました!(写真右)

う~ん、良い香り! 私はパリパリのたい焼きが大好きなので、このお店のたい焼きはとっても好みです!

わざわざ行くには賭けの要素がありますが(開いているか分からないため)、こちらの駅に降りたときにはぜひのぞいてみてくださいね。 寒い冬、はふはふっと食べたいですね✿

このスポットの情報
スポット名 みよし
連絡先 0424-82-3448
住所 調布市多摩川5-6-4