※この記事は2012.12.12に作成された記事です。

学生のお祭り、いろいろなサークルが展示を競う駒場祭です。 占いにしても、宇宙に祈りを捧げて、宇宙からのメッセージで占う「宇宙占い」もあれば、ありがちな手相占いなど様々。 運動部も、模擬店やったり、パフォーマンスしたり。陸上部は女装メイド喫茶してました。 そんななかで、講義の建物の隅っこ、小さな教室で展示していたのは、「特撮研究会」。 今年は、東京都現代美術館で「特撮博物館」展示が人気を集めたり、公開された「ヱヴァンゲリオンQ」がまるで特撮映画のような画面づくりだったり(どくらも監督がおなじですからね)と特撮が注目されましたが、ここはひっそりと、特撮ヒーロー作品のコスチューム、小道具、怪人の展示と作品上映を行っていました。 作品は http://tokusatsuken.web.fc2.com/todain/todain.html でも見る事が出来ます。 実際に怪人(2枚目の写真)、ヒーローの着ぐるみ(3枚目の写真)を作った方が説明されましたが、植物系怪人誕生の 秘密や、東大生の体格にあわせた着ぐるみ作りのくろうなど聴かせて頂きました。 ということで、濃い趣味もとことん濃くやってしまうのが東大生の業なのかもしれませんね。 私は、もちろん濃い話で楽しかったですよ!

このスポットの情報
スポット名 東京大学 駒場キャンパス
住所 東大駒場前駅