※この記事は2012.11.22に作成された記事です。

2ed0863f020156984590491c686e2b86.jpg
京王沿線のイルミネーションレポート、今回は相模原線の若葉台からお届けいたしましょう☆
駅前のロータリーでは毎年この時期になるとイルミネーションが施されて
いつもとは違う華やかな雰囲気を楽しみながら皆さん歩かれている事でしょう。
ここ数年はオレンジ色の街灯も消灯されて、イルミネーションの色彩が夜空の下で
クッキリと浮かび上がっている点が嬉しかったりもします(^^)

41d7a9987a34f84a86a44b0c07a1b114.jpg
ここ若葉台のイルミネーションはトナカイやサンタクロースといった
キャラクターイルミも年を追うごとに増えてきて、全体がパワーアップしている傾向にあります。
グリーンに輝くロープイルミが街灯の支柱に施されている点も見逃せません!

896828e2eaf889a6bc5897fe7e6b3dfd.jpg
ここでいつものようにブレスイリュージョンを使って撮影☆
ちょっとした工夫で、ふんわりとしたイルミネーションフォトが出来上がりました!

b903ac10f2084b434d0a66ccb46506e4.jpg
同じくカメラをタテにして撮影。
背後のタクシーが数台入っているのが少々残念…
駅前ロータリーという特性から、どうしてもバスやタクシーが入ってしまうのは
仕方のないところでしょうね。

36d4c868cdb1a72658f1601c8b36c693.jpg
ここでイルミネーションフォトの小技を1つご紹介☆
撮影にあたり三脚が必要になるのですが、背後にビルやタクシーなどが目立たないようにするために
シャッターが開いている間にカメラを横に振る、という手法を用いて撮影をしてみました。
シャッター速度は6秒ですが、最初の5秒は三脚に固定した状態にしておき
ラスト1秒でカメラを左右に振ってみます。
するとご覧のように流れる光が重なって写ることによって、背後にあるものが目立ちにくくなります!
ここでのポイントはラスト1秒という点でしょうか?皆さんも挑戦してみて下さいね☆

754bdc712e4f16f9aefc85f5689c09ff.jpg
最後の1枚ですが、現在と過去を比較するために2007年の若葉台イルミネーションを載せてみました。
いかがでしょうか?現在とはだいぶ様子が異なりますね。ちょっと寂しい感じがします。
こうしてみると駅前イルミネーションも年々変化しているのがわかりますね。
ここ若葉台のイルミネーションは数年後にはどうなっているのか興味津々です☆