※この記事は2012.10.24に作成された記事です。

10月20日は、2年ぶりに調布市の花火大会が開催されました。いつも早い時期に終わっていたイメージですが、今回は秋開催です。

今年はまだ1回も花火大会に行っていなかったので、気合を入れて写真を撮ってきました。

矢野口駅から多摩川に出て、ちょっと会場寄りに歩いたあたりに陣取りました。
川崎側の最寄り駅は京王稲田堤ですが、矢野口は打ち上げ会場から1km以上離れていると思います。目の前の大迫力花火は魅力なのですが、帰りの人ごみがつらいですからね…。

矢野口は多摩川までが近く、人出もそんなに多くないので、開園時間ぎりぎりでも場所が取れるくらいの込み具合でした。

開演30分前でこんな感じです。
19fd3259bfc4139b205478b121c4b92a.jpg

少し離れると、写真に観覧者が写り込みづらいので撮りやすいです。結構穴場でいいかも。

花火自体は大玉がガンガン上がるような派手な大会ではなかったですが、音楽に合わせてブハッと吹き出す火花とカラフルな花火のコラボがきれいでした。

d212f2078efe8a41ea4ae44035e29d4b.jpg

cde0b8268573cf42b944ad74b4c6cf4f.jpg

写真は大量に撮影したので、他の写真は私のブログにも載せましたのでご覧ください。

調布の花火大会写真9枚

また来年も秋にやってくれるとうれしいなあ。