※この記事は2012.10.12に作成された記事です。

タイ料理の「マッサマン(マサマン)カレー」って聞いたことありますか?
昨年、アメリカのCNNが運営する旅行情報サイト「CNN Go」で
『世界で最も美味しい50種類の料理』という企画で第一位に選ばれた料理なんです。

ワタシはタイ料理が大好きなので、名前は知っていたけれど食べたことはなく。
「マッサマン」とは、タイ語で「イスラム教徒」のこと。
タイでも南部のイスラム教徒が食べるカレーで、いわゆる「ご当地カレー」(笑)
バンコクなんかではあまりなじみがないらしいです。でも一度食べてみたいっ!
調べてみると、都内のタイ料理店でも出しているところは少ないのですが・・
見つけました!街はぴでも紹介されている幡ヶ谷の人気タイ料理店「セラドン」です。

d112a07320a039015daf4149846587b3.jpg

以前から行ってみたかったので、一石二鳥♪
マッサマンカレーは金曜日のランチに登場するとのことで、時間を作って行ってきました〜。
こちらがウワサのマッサマンカレーです★さすが、器もステキですねー。

23e5dc6ab2296ad138b125526889af0a.jpg

5f8550d4b15e24be90a661b8c640b14c.jpg

見た目は普通のタイカレーという感じ。具は鶏肉とじゃがいもです。
(このじゃがいもがサツマイモ??と思うくらい甘かった!)

でも、一口食べて感じたのが「今まで食べたタイカレーと違う〜〜!」
グリーンカレーやレッドカレーのように、辛さの中に甘味やコクが感じられるものではなく
エキゾチックなスパイスの香りと風味を、甘味がまとめていると言えばいいのでしょうか。
ほんのり酸味もあって・・ んー、この味好きかもー♪
珍しいと思ったのはピーナッツ!ゆでたピーナッツが入ってるんです。
これがまた濃厚な味わいを出してるんですよね〜。食感のアクセントにもなってGOOD。

3b41c9e9c86385a4644efea384b9cd01.jpg

それにしても、スープ、サラダ、デザートまでついて900円は嬉しい。しかも量が多い!
スタッフの方に「ご飯は4回までおかわりOKね」と言われたけど、1回でも無理だからw
女性なら、やや小盛りにしてもいいくらいです。完食したら、くく苦しかった・・・

念願のマッサマンカレー。辛くないので、万人受けしそうなタイカレーです。
ランチで食べられるのは金曜日だけですが、夜なら大丈夫。
メニューには載っていませんが、オーダーがあれば作ってくれるそうですよ!
ランキングで注目されたのか、最近はカルディなどの輸入食材店で
レトルトやカレーペーストを見かけるようになってきました。家でも作ってみようっと♪
「世界一美味しい」かどうかは食べた人しだいですが、
タイ料理好きには新感覚な、タイ料理が苦手な人でも食べやすい、おすすめメニューです。
ぜひ一度お試しあれ(^^)

このスポットの情報
スポット名 タイ料理 セラドン
連絡先 03-5371-3223
住所 渋谷区幡ヶ谷1-8-3 GSビル本館1F
定休日 月曜日
営業時間 ランチ/11:30〜14:30(火〜金) ディナー/17:30〜23:30(火〜金)16:30〜23:30(土日祝)