※この記事は2012.08.18に作成された記事です。

3184941a1e4c58adbc5f44c8c89782b1.jpg

今日8月18日をもって、調布駅~国領駅の間では地上を走行する京王線の姿が見られるのは
最後になります。明日19日からは地下化されてしまうわけですね。
上の画像は最終日の夜を迎えた調布駅西側の踏み切りの様子ですが、
たくさんの人が駅や電車に向かってシャッターを切っていました。
記念に今の姿を残しておきたい、という心情が働くのでしょうね☆

1094e23288f2340cfbb7268668a82222.jpg

自分もこの歴史的1ページを残すべく、調布駅から国領駅にかけて歩いてみました。
夜10時過ぎだというのにカメラやビデオを持ち歩く人の多さに、ただただビックリするばかり!
各踏切には警備のガードマンの姿も見られ、刻々と地下へと切り替わる瞬間が迫り来るのを
感じさせられました。

e2a945f949a7a7f0953b113805b31a61.jpg


上の写真は最終日の夜の国領駅です。どことなく寂しさが伝わってきましたね。
この開かずの踏み切りも今夜いっぱいで解消されます。

b6d25038b7aaafc9ac9f3ad5223244b4.jpg

国領駅前の踏み切りを駆け抜ける京王9000系電車。
乗務員さんたちにとっても、今日が最後の景色として眼に映っているのでしょうね。

f61ba7a17b66da19f0de46d36828c9d4.jpg

明日の夜明けとともに、この光景は過去のものに…
そして明日からは新しい駅へと電車は滑り込んでいきます。
明日の様子もぜひリポートしてみたいと思います。お楽しみに~☆