※この記事は2012.08.13に作成された記事です。

幡ヶ谷の駅上に6/16オープンした 『油ソバ専門店 山ト天』 

9cb899867e30e94acab6492823594f2e.jpg ドアが常にオープンなので、入りやすい店内

実は、この場所は、なぜか、ラーメン店が入れ替わり立ち替りになる摩訶不思議な場所。

いつのまにか、新しい店になっていたという感じです。

油ソバって何だろう? と思いつつ、500円というワンコイン価格に惹かれ入ってみることに。

まずは、食券を購入。食券というのは、簡単スピーティでいいシステムですよね(^^)

店内は10席ほどのカウンターのみ。狭いです(泣)。

時間が14:30と中途半場だったからか、お客さんは少なく、店員さんは、1人だけ。

ランチタイムが混んでいるのかはわかりません。

オープンして2ヶ月なので、綺麗。 女性も入りやすいと思います。

9ba5663946282a56ae9ff16e4e3aacfb.jpg

ところで、油ソバって何か知ってますか? 

お店の壁に貼ってある説明によると、

油ソバ(あぶらそば)とは、

1950年代、東京の多摩地域が発祥。

スープのないラーメンの一種である。

どんぶりの底に醤油等の入った濃いタレに、ラー油、お酢などの調味料を好みでかけ、

茹で上げた麺全体に絡めて食べます。

とのこと。

え? 1950年代からあるということは、あえて説明する必要なしだったのでしょうか??

私は、この店が出来て、初めて油ソバなるものを知ったんですけど(*_*)

50cd0146377c3c1e0bb760f2123fdb2d.jpg メニュー表には、油ソバの説明やトッピング案内が

さてさて、待つこと10分。油ソバの登場です。

6b0c61192fd8802a947f17069c76dcb7.jpg

器が置かれるやいなや、「お酢とラー油を2周かけてよく混ぜてお召し上がりください」と言われました。

どうやら、それがお作法のよう。

壁にも「油ソバの食べ方」なる案内がありました。

d3d0c2d91d34becdfbee2690892b2306.jpg 普通盛り2周、大盛り3周、特盛4周

22a3f0f0d80a0241c97169855b196ca1.jpg 右から酢、辛くないラー油、辛いラー油、こしょう

卓上には、酢やラー油が並んでいます。

赤い透明のものは何かと聞いてみると、「辛くないラー油」とのこと。

辛いのが好きな方は、ビンに入った辛いラー油をお好みで足すといいそうですよ。

普通盛りの私は2周のようで、きっちり、2周して、良く混ぜました(^^)

0aa0676045f9667a88be30469fbad649.jpg

なんだか、見た目が、中華風パスタのようになりました。

して、初体験のお味は、見た目同様、箸で食べるラーメン味のパスタという感じでしょうか。

美味しい~~♪

パスタが大好きな私は、とっても気に入りました!!!

そうそう、この油ソバ、油ソバの名前に反して、とってもヘルシーなのです。

なんと、塩分、カロリーがラーメンの約半分 なんだそう(^O^)

素晴らしい!!

美味しい、ヘルシー、ワンコインと3拍子揃っているというのは、なかなかないので、ヘビロテ決定です。

食べてみたいけど、幡ヶ谷かぁ、行くチャンスないなぁと思った方、同じお店が新宿にもありますよ♪

ラプアmamaさんが紹介してます。

http://shinjuku.happy-town.net/t_gourmet/00010024.html

油ソバが初めての方、一度食べてみてください! きっとはまること間違いなしです!!

*2014/02/15 記事追加 閉店しました

このスポットの情報
スポット名 油ソバ専門店 山ト天 幡ヶ谷駅前店
連絡先 03-5350-2507
住所 東京都渋谷区幡ヶ谷2-13-4
定休日 無休
営業時間 11:00~26:00(L.O 25:30)