※この記事は2012.07.05に作成された記事です。

また、幡ヶ谷で美味しいお店を見つけました。

甲州街道を代々木上原方面へいく西原商店街の中にあります。

その名も『美味い屋』

85ac46f4196549b404948cf996684001.jpg

一見すると何屋かわからないのですが、定食屋さんなのです。

表に「本日の日替わり」として看板があります。

豚肉とキャベツと白菜キムチのみそがらめ 700円

ミニミニセット (ミックスフライ、おかず、サラダ) 800円

鶏肉と夏野菜のバルサミコソース 800円

fe2c68b36537f3596fc834e20abd1a7a.jpg   038d1edf4a2195dda908a15719797d5f.jpg

そして、その日は、雑穀米ごはんの日でした。

雑穀米とは、大麦、ヒエ、アワ、キビ、玄米、黒米、赤米、白米、大麦、大豆、黒豆などがブレンドされたもの。

白米よりもミネラル、ビタミン類、食物繊維がバランスよく含まれているというので、我が家では雑穀米にしています。

外食ではなかなか雑穀米を食べられないので、たまたま雑穀米御飯の日でラッキー♪

中を開けるとカウンターのみの小さなお店。

おかあさん世代の2人の女性がカウンター内で料理、接客をしています。

d299794584863e37e12a59747c142e34.jpg 6人掛けカウンター

a2b012a7a449394f81485f72d8f41feb.jpg おひとり様用テーブル

私のこの日のチョイスは、「鶏肉と夏野菜のバルサミコソース」。

639b16a2555b8ae09d5a0e57d3f5befa.jpg

これが大正解(^O^)

素揚げされたナス、カボチャ、赤ピーマン、ズッキーニの野菜は、油っこくなくシャキッとしていました。

鶏肉のから揚げもやわらかーい! なんでも塩麹につけてあるからだとか。 

流行を取り入れているあたり、素晴らしい!

バルサミコとの相性も抜群で、おかあさんが作る家庭料理というより、プロの味です。

とにかく美味いや!!!  看板に偽りなしです!(^^)!

付け合せの人参も、人参臭さがまるでなく、人参嫌いの人も食べられるのでは。

多分、下処理が丁寧なのだと思います。

11:30のオープンに行ったため、最初は空いていましたが、12時近くになると、常連のお客さんが続々とご来店。すぐに満席に。

おかあさんに話を聞きたかったのですが、常連さんと、そこにはいない馴染みのお客さんの話で盛り上がっていて、私は付け入るスキなしでした(泣)。

常連らしき1人のおじさんは、帰り際にどこかの土産をお母さんに渡していましたし、

近所のサラリーマン・OL御用達のお店といったところです。

確かにこの美味さは、胃袋をがっちりつかんで離さないかも。

常連にはなれないおひとり様は、おひとり様席がいいかもしれませんね(笑)。

夜もやっているようなので、夜にお邪魔してみるのもいいかなぁ。

自家製梅酒を見て、そう思いました。

106eeee2db11d43175f547b63c5c378f.jpg

このスポットの情報
スポット名 美味い屋
連絡先 03-3466-0535
住所 東京都渋谷区西原2-30-2
定休日 毎週日曜日と祝日
営業時間 ランチ AM11:30~PM3:00 夜   PM 5:30~PM8:00