南平駅から南へ、そのまま北野街道を渡り右手へ行けば、「中華そば・つけまん専門店 弘前軒」に到着。 南平駅から徒歩5分。細長いカウンターのみ席数9席の狭小店。(1枚目写真)

店外のメニューは、中華そば(700円)、つけめん(750円)、ワンタンメン(850円)のみ。 トッピングで、煮玉子(100円)、温泉玉子(100円)、メンマ(150円)、チャーシュー(200円)、地鶏チャーシュー(250円)。(2枚目写真)

店内メニューには追加で、特製中華そば(900円)、特製つけめん(950円)。 (特製はチャーシュー2枚増量と地どりチャーシューがつく) あとトッピングねぎ(50円)。ビール(サッポロ中びん)550円。

中華そば700円を注文。 そうすると、さりげなく待ち時間にと雑誌を用意してくれる。

しばらくして、受け皿つきの大きな器の中華そば登場。 写真では伝わらないがが実物はなかなかの迫力(3枚目写真)。 それとともに、一目散に雑誌は回収される。 (後客見ていても、注文時の雑誌用意とラーメン運搬で雑誌即回収が完全にシステマティックになっている)

麺量300g(2玉)と6種類の煮干しスープがあつあつでなみなみとネギ一面に浮かぶ、永福町流。

滋味深いあっさりした煮干風味のやさしいスープに、縮れぎみのこしのある麺と具たち(チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、ネギ)がバランスよく合う。 この麺量で食べきるのに時間がかかるも、最後までスープはあつあつのまま。

2玉は多すぎという人には、少なめ(1玉)注文で煮卵か温泉卵がつく。1.5玉も注文できるようになっている。

柔らかい接客含め、至れり尽くせりの店。

このスポットの情報
スポット名 中華そば・つけまん専門店 弘前軒
連絡先 042-592-2617
住所 東京都日野市南平9-44-11
定休日 月曜日
営業時間 平日 11:00~15:00 17:00~19:30 土日祝日 11:00~17:00(17時前に売り切れあり)