※この記事は2012.05.06に作成された記事です。

ゴールデンウィークの最後の今日、アリオ橋本で昨日と今日の2日間で行われている「トミカ・プラレールわくわくパーク」に出掛けてきました。

11時から開催とのことでしたので、少し前の10時50分頃に到着しました。 既に会場の前には列が出来あがっていました。

我が子がまず目指したのは、プラレールを自由に使って遊べるコーナー(無料)です。

フリースペースで線路をつなげ、踏切やら、トンネルやらつなげて好きな列車を走らせます。電車好きの息子にはたまらない様子でした。

お昼を一度挟んで、2回戦となりましたが、合計すると2時間から3時間近く過ごしたと思われます。

家にも小さなプラレールのセットがあるのですが、パーツや電車の種類が豊富なのと、 あとは場の雰囲気なんでしょうかね~なかなか帰れませんでした。

よそ様の作ったレールにも目を運ぶと、お子さんはもちろんですが、 お父さんの半分以上はニッコニコの笑顔でレールを組み立てていたのが印象的でした。 お子さんが傍らでじーっとお父さんの手元を見て、完成したら途端に電車を走らせて、まるで少年が2人いるようでした。

その間、一緒に来たお母さんはアリオの中でお買い物というところも多かったみたいです。

フリースペースでプラレール遊びをする以外にも、有料でしたがトミカ釣りや、プラレールあみだ等も行われていました。

夕方近くに雨が降り出しましたが、ギリギリ濡れる前に駅まで行くことが出来、 プラレールで散々遊んだ後は、本物の京王線の電車に乗って家路につきました。

このスポットの情報
スポット名 アリオ橋本
住所 相模原市緑区大山町1-22